日本人の知らなかったフリーエージェント起業術。最初のステップは理想顧客を選ぶことである。

マーケティング本 > マーケティングを学べるコラム > 日本人の知らなかったフリーエージェント起業術。最初のステップは理想顧客を選ぶことである。

マーケティングを学べるコラム

日本人の知らなかったフリーエージェント起業術。最初のステップは理想顧客を選ぶことである。

 今日は「日本人の知らなかったフリーエージェント起業術。最初のステップは理想顧客を選ぶことである。」です。

 基盤を築く最初のステップは、理想とする顧客、すなわちあなたが最高の仕事をする個人または企業、活力と意欲を与えてくれる人または環境を選ぶことである。

 なぜあなたのビジネスの基盤を築く最初のステップとして、理想顧客を選ぶ必要があるのか。それは、あなたのビジネスにおいて

全ての振る舞いは理想顧客を決めることがから始まるからです。

例えば、顧客に何かメッセージを伝えたい時、あなたは理想顧客を獲得することから逆算した振る舞いが求められます。

 富裕な自営業者を理想の顧客としたければ、あなたの商品やサービス案内を折込チラシで集めるより、ファーストクラスのシートに高級なパンフレットを置いてもらうほうがいいかもしれません。

 一方で、子供を持つ主婦を理想の顧客としたければ、ファーストクラスのシートに高級なパンフレットを置いても顧客を得ることはできません。そんな時は夕刊の折り込みチラシを利用するほうが賢明です。

 また、定年退職し第二の人生を歩み始めた人々にセカンドライフの過ごし方、資産運用の仕方、あるいは老後を共に過ごすパートナーを紹介するビジネスをする場合。あなたが彼らとコミュニケーションをとる方法にツイッターは適しません(ツイッターはその利用者の大半が若年層)。

 また、初心者向けにパソコンを売る場合と、自分自身でパーツを組み立てパソコンを作り上げるギークを相手にするのでは、メッセージを伝える媒体も、用いる用語や文法も大きくことなります。

 あなたが本当に価値提供できる顧客だけが、あなたのビジネスの顧客リストを埋める。反対に、あなたが全く価値提供できない相手を徹底的に顧客リストから排除する。そのためにも「基盤を築く最初のステップとして、理想とする顧客、すなわちあなたが最高の仕事をする個人または企業、活力と意欲を与えてくれる人または環境を選ぶ」ことが重要なのかもしれませんね。

→マーケティングを学べるコラム一覧へ

一生お客に困らない!日本人の知らなかったフリーエージェント起業術

商品詳細

2014-10-17 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事