リーダーシップエッセンシャル。流木のように漂う生き方か、自分で選択を行い望む方向に進むか。

マーケティング本 > マーケティングを学べるコラム > リーダーシップエッセンシャル。流木のように漂う生き方か、自分で選択を行い望む方向に進むか。

マーケティングを学べるコラム

リーダーシップエッセンシャル。流木のように漂う生き方か、自分で選択を行い望む方向に進むか。

 今日は「リーダーシップエッセンシャル。流木のように漂う生き方か、自分で選択を行い望む方向に進むか。」です。

 あなたは流木のようにあてもなく漂うような生き方をしているか、それともみずから波を立て、自分で選択を行って望む方向に進んでいるだろうか。

 あなたの日々の選択はどんな結果、どんな目的へと通じているか。どんな結果、どんな目的へと至るようにしたいだろうか。あなたの生き方は永久的かつ普遍的な原則に沿っているだろうか。

 以前、別のコラムで、自らその日の計画を立てなければ、能動的な自分のための仕事は何ひとつできず、結局は受動的に他人のために働くことになってしまうという話を紹介したことがあります。

 朝、会社に付くと、上司や顧客、取引先の人々に指示されるまま仕事をこなす。気付けば一日が終わっている。誰かの電話に折り返し、誰かのメールに返信する。そうやって自分の計画を自ら進めることや、自分が働きかけることもなく、“リアクションだけで”ただただ受動的に一日が過ぎていく。

 会社のない休みの日には朝からボーっとテレビを見る。気付けば夜になっている。あるいは、インターネットに向かったまま、ネットサーフィンをしたりソーシャルメディアや動画サイトを見ていたら、いつの間にか夕方になっている。こんな経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

 仕事をしているあいだも、仕事以外の時間でも、その時間をただ何かに流されながら(受動的な姿勢で)浪費してしまう。本書でいうところの流木のようにあてもなく漂うような生き方をしてしまう。

 当然ですが、このような過ごし方、“選択の仕方”をしていてはいつまで経っても自らが望むべき場所へ到達することはできません。そうではなく、自分で選択を行って能動的に望む方向に進む必要があります。

 今日、空いた時間に

自己研鑚をするか。

それとも娯楽に使うのか?

今月の収入を学びに使うか

消費に回すか、それとも貯蓄するのか?

今の仕事を変えて新しい仕事に挑戦するか

今の仕事でもっと経験を積むか?

めんどくさいけれども今頑張るか

それとも、後回しにするか?

 などなど、小さな選択から大きな選択まで、日々1つ1つの選択が積もり積もって個人としての生き方になっています。

 ですから、あらゆる選択を能動的に行う。自らの目的から逆算して行う。ただただ流されるままに日々を過ごしてしまう、流されてあらゆる選択をしてしまうのではなく、自分で選択を行って望む方向に進むことが重要です。あなたは、海に浮かべた流木が無事、望む場所まで流れ着くことを期待しますか?それとも、自らオールを漕いで目的地へ向かいたいですか?

→マーケティングを学べるコラム一覧へ

リーダーシップエッセンシャル

商品詳細

2014-10-17 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事