大富豪の仕事術。自分の夢を実現したいなら夢をゴールへと変えていかなければならない。

マーケティング本 > マーケティングを学べるコラム > 大富豪の仕事術。自分の夢を実現したいなら夢をゴールへと変えていかなければならない。

マーケティングを学べるコラム

大富豪の仕事術。自分の夢を実現したいなら夢をゴールへと変えていかなければならない。

 今日は「大富豪の仕事術。自分の夢を実現したいなら夢をゴールへと変えていかなければならない。」です。

 人は、一生夢ばかり見ることもできる。夢というものは素晴らしいものだが、それでも捨て去らなければいけない。自分の夢を実現したいのだったら、夢をゴールへと変えていかなければならないのだ。

あなたがずっと抱いてきた途方もない夢は何だろうか?

それを具体的なものにするにはどうすればいいか?

実行可能にするには?

時間制限を決めるには?

どうすれば現実的なものにできるだろうか?

 これらの質問から、目指すべきゴールが生み出され、行動を起こせるようになる。そして数年後のあなたは、夢を実現していることだろう。

 夢というのは非常に漠然としています。よく「成功したい」という人がいますが、「成功」という言葉ひとつとっても、何が「成功」なのか漠然としています。サラリーマンとしてもらっている今の給料を一人で作り出すことが「成功」なのか。あるいはその数倍の給料になることが「成功」なのか。もしくは、経済的にも時間的にも誰にも縛られずに家族と幸せに過ごすことが「成功」なのか。成功したいと強く願う人は、まずこの「成功」という至極抽象的な言葉を定義付ける必要があります。

 言葉の定義付けをすることが出来たら、その姿を自分でイメージしてみることです。果たして今の2倍の給料、3倍の給料がもらえるようになったとしてそれで自分は満足なのだろうか。そこが人生の“あがり”なのだろうか。どのように自分の生活が変化するのか。これを繰り返して定義付けをまずしっかりとすることです。

 そうやって成功の定義が明確になると、今度はそこから逆算した行動が果てしなく続くことに気が付きます。自分が目指す姿になるためには、やるべきことが膨大にあります。何から手をつけていいのか分からずになかなか行動に移すことができなくなります。夢が夢のままに終わってしまう人の多くは、この状態で立ち止まり、いつまでたっても夢が叶わないのです。自らが定義付ける「成功」が見えてこないのです。

 しかし、「今日10人にチラシを配ること」や「メルマガの記事を1つ書く」といった小さなタスク単位の目標だと比較的簡単に行動することができます。目の前に大きすぎる山があっても、どこからどう登っていいのかわかりません。しかし「何合目まで今日中に登る」や「登山のために毎日1km歩くトレーニングを始める」のようにタスクを分解すると行動できるのです。ですから、大きな目標を達成するためには行動可能な小さなタスクに落としむこと。いかに行動しやすくするか?がカギとなります。

 あなたがもし成功したい。お金持ちになりたい。と強く願うのであれば、それを定義付けし、さらに小さなタスクに分解する。達成可能なレベルにしてから着実にこなしていくことで、徐々に曖昧だった夢が具体的になっていくのかもしれませんね。

→マーケティングを学べるコラム一覧へ

大富豪の仕事術

商品詳細

2014-10-17 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事