時間の浪費や時間を奪う障害から身を守るための、数多くの実用的で効果的なテクニックを教えてくれる本。

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 屁理屈なし社長のための時間の使い方 > 時間の浪費や時間を奪う障害から身を守るための、数多くの実用的で効果的なテクニックを教えてくれる本。

カスタマーレビュー

時間の浪費や時間を奪う障害から身を守るための、数多くの実用的で効果的なテクニックを教えてくれる本。

11人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 時間の浪費や時間を奪う障害から身を守るための、数多くの実用的で効果的なテクニックを教えてくれる本。
2006/08/19 By Lane Fox “MillionairesForJesus.com”
レビュー対象商品: 屁理屈なし社長のための時間の使い方

 ダン・ケネディは本書の中で、実行さえすれば自らの富を増やし、人生における満足度を高めることができるいくつかのポイントについて述べている。

 例えば、彼はまず「あなたの時間がどれほど大切なのか?」を測る方法を教えてくれる(これは一般的に言われる年収を52週で割り、さらに40時間で割って時給を割り出すものとは違う)。

 この計算は正しく自分の時間の価値を理解し、物事を判断していく能力をつけ、無駄に使われてしまっている時間を見つけやすくする、など非常に重要な意味を持つ数字になる。

 その他に重要なポイントとして、ダン・ケネディは仕事の時間は本来富を築くために捧げるものであるということを指摘している。(電話、メールなど)無駄な時間が富を築くにあたり妨げとなること。また、富を築きあげる能力を破壊するおそれがあることを指摘している。そして、時間の浪費や時間を奪う障害から身を守るための、数多くの実用的で効果的な術を教えてくれる。

 また、ダン・ケネディは本書を通じて、自らが目標を達成するための、厳しく管理され、規律ある行動の全てを読者に見せてくれる。読者はこの洞察に溢れた彼の時間管理術を目の当たりにして、驚きと同時に、何らかのヒントをそこから得られると思う。

 もちろん、本書はダン・ケネディの作品だ。本の至る所にビジネス的に意味があり、重要で価値あるマーケティングやセールスの知識も散りばめられている。これも参考になると思う。

 私は特に本書で紹介される“目的指向性”と“活動指向性”というフレーズが好き。これは私の個人的な見解だが、成功者というのは常に目的が定まっている。その目的に向かって、時間や行動を合わせていくというイメージ。彼らの目的は意味深く、有益で価値がある、そして重要なものであることが多い。これが彼らを成功させている要因の一つでもある。

 一方で、多くの人は仕事や行動が中心となり、目的とは全く別の空間で時間を費やしてしまっている。何かにリアクション(反応)するうちに、あっという間に一日が過ぎ去ってしまう。あなたにもそんな経験があるのではないだろうか。これでは当然だが、目的にたどり着くことは難しい。

 ともあれ、本書は、どのようにしてあなたの時間をより効果的に活用するのか、その深い洞察から素晴らしい方法を分かりやすく教えてくれる。

 本書のアイデアを実行するうえで、一つ考えられる問題がある。それは、自分にとって最も重要な仕事をこなすために、どのようにして自分自身をコントロールするのか。どのようにして自己を律するのかということ。もちろんこれは他者の協力無くして達成できることではない。他人からあなたの時間に対してどれほど敬意を払ってもらうことができるか。どれほどあなたの時間を重要視してもらえるかも、本書で紹介されている時間管理術を遂行するうえで重要な要素となる。難しいように聞こえるかもしれないが、これは企業家として通らなければいけない道でもある。

 あるいは、そんな努力をしなくてもいいかもしれない。でも、その場合は毎分、毎時間、毎日、毎週、毎月、毎年を、低レベルで初級レベル、ビギナーズレベルの時給7ドル程度の仕事に費やしていくことを意味する。あなたはそうしたいだろうか?あなたが時給7ドルをせっせと稼ぐうちに、他の誰かは時給が100ドル、500ドル、1,000ドルの仕事を代わりにこなしている。当然、彼らは大金や栄誉を得ることになる。

 本書はその正しい方法論を指し示してくれるが、実行するのはつまるところあなた次第だ。どんな本も自己管理や自己を律する手助けを“直接的に”してくれるわけではない。あなた自身が自分自身の管理をする必要がある。

→屁理屈なし社長のための時間の使い方のカスタマーレビュー一覧へ

屁理屈なし社長のための時間の使い方

商品詳細

2014-10-08 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事