現代広告の心理技術101のカスタマーレビュー2

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 現代広告の心理技術101 > 現代広告の心理技術101のカスタマーレビュー2

カスタマーレビュー2

    89レビュー       おすすめ度
星5つ:★★★★★(87)    ★★★★☆89件のカスタマーレビュー
星4つ:★★★★☆(2)      書籍名:現代広告の心理技術101
星3つ:★★★☆☆(0)
星2つ:★★☆☆☆(0)
星1つ:★☆☆☆☆(0)

※原書のレビューを紹介しています。

戻る | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 | 次へ


4人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★☆ 自社の商品を買ってもらうために顧客をどう動かすのか?に関する多くの異なるテクニックを教えてくれる。
2010/05/18 By Scott Christ
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 この本は「自社の商品を買ってもらうために顧客をどう動かすのか?」に関する多くの異なるテクニックを教えてくれる。特にセールスコピーライターにとっては素晴らしい情報なんじゃないかと思う。また、どうしたら広告の反応をもっと上げられるのか?という研究に裏付けられた多くの具体例を紹介しているので良い。

 この本に対する唯一の批判としては、ドリー・エリック・ホイットマンが書く独特のスタイルが気になるということ。もちろん内容が分かりやすくなったり、読むのを楽しくなる時もあったけど、それ以外は彼のユーモアのせいで少しばかり気が散ってしまったし、いらいらもした。とはいえ、全体的には、本書は世間一般的な企業家たちにとって素晴らしいセールスツールになると思う。

レビューをすべて見る ›


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ ただの広告本ではなくマーケティングや消費者心理学、購買戦略まで幅広く取り扱っているビジネス書。
2012/06/04 By MJ DeMarco
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 私が読者に向けて心を込めてすすめたい数少ない本の一つ。本書はただの“広告”を取り扱っているだけでなく、マーケティングや消費者心理学、購買戦略まで幅広く取り扱っている一冊。加えて、本書は会話調で書かれている(これが本書をとてもとても読みやすくしている)。たぶんその語り口調に笑ってしまうこともあると思う。

 経営者やビジネスをしている人なら(もしくはマーケティングや広告に携わっている人ならば)、本棚に入れておくべき一冊。そして何回も読み返すべき。私はマーケティング本は数十冊読んでいるけど、ほとんどは薄っぺらい内容。そして「詳しく知りたい方は~」って、アップセルされる(「俺のマーケティングセミナーの会員になれ!」とか「俺の30ページのレポートを買え!」とか)。この本は、著者が一番重要な情報を教えてくれないような薄っぺらいその他の本に比べ、本当に際立った存在。

 何が悲しいかと言えば、私はマーケティングの学位を持っているし、それを取るのに数十万円かかった。それにもかかわらず、この本はアップルビーズ(アメリカのファミリーレストラン)で前菜とドリンクを頼むくらいの金額しかかからない。もちろんこの本にはそのコストをはるかに凌ぐだけの価値がある。

レビューをすべて見る ›


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ ネット上でPPC広告やバナー広告を作る人なら、あなたの助ける良書。私は1日につき40万円稼いでいる。
2012/03/01 By Richard Stooker
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 この本は、広告をテーマに書かれた最高の本の一つといえる。

 小規模ビジネスの経営者なら、この瞬間に必要ないと思っていても、本書はあなたのビジネスとあなたのウェブサイトにとって書かれた一冊だ。あなたがセールスコピーライターたちを雇っていたとしても、彼らが何をしているのか(もしくは何をしなければならないのか)を理解するためにこの本を読むべき。たぶん、本書が自社のマーケティング戦略にとって最高のツールだということがわかる(グラフィックデザイナーたちはセールスコピーでヘマすることで有名だということも)。

 あなたがセールスコピーライターなら、手始めに読むにはちょうど良い一冊。本を読んでいるうちに、自分の仕事やその他の広告がどうだったかチェックしたくなるはず。

 ネット上でPPC広告やバナー広告を書く人なら、ようやくあなたの助ける一冊が見つかったと思える。ちなみに、この本を強くすすめている私は1日につき40万円稼いでいる。

レビューをすべて見る ›


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 「17の消費者心理学原則」や第三章の中にある「買わせるための41のテクニック」はとても素晴らしい。
2009/05/12 By Jeff Lippincott
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 私はこの本がとても好き。本当に星5つの評価を与えるのに十分な一冊だと思う。本に含まれる章立ては少ないのに、なぜこの本は高い評価を得ることができているのか。実際、この本には4つの章しか含まれていない。でも、第二章で紹介されている「17の消費者心理学原則」や、第三章のなかにある「買わせるための41のテクニック」はとても素晴らしい。だから本の評価を上げるしかなかった。

 私は広告というものがあまり好きじゃない。私はサービスを提供するけど、商品を売ることにフォーカスしていない。そんな小規模ビジネスが好き。そういうビジネスの場合、広告は重要なツールじゃないしテクニックが使われることもない。でもコンサルタントやコーチ、それから医者や弁護士や公認会計士など、高度な訓練を積んだ専門家にとってウェブサイトはとても重要なツールになる。彼らにとって自分の小規模ビジネスサイトをデザインする際やライティングする時に、この本で紹介されているいくつかのリストが非常に役立つと思う。

 また、著者や出版社がアマゾン内で目次が無料でなか見検索できるよう認めていることに、私はちょっと驚いている。第二章で紹介されている「17の消費者心理学原則」や、第三章のなかにある「買わせるための41のテクニック」など全てアマゾンの目次検索で(タイトルだけだが)無料で確認できる。もし買うのを迷っている人は、目次を見てから買うかどうか決めてもいい。自社で会社のホームページをデザインし、ライティングする時にあなたにとってこの本がどれほど有益でどれほど無益なのか。間違いなく星5つの評価になる。
(※アマゾンでの販売やなか見検索は米国に限る)

レビューをすべて見る ›


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 20年近く会社勤めをした後に独立したが、ビジネスをし始めてすぐマーケティングや広告でつまづいた。
2008/11/24 By D. Morse
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 自分は広告屋じゃない。パソコンの修理が得意な、ただのパソコン修理屋だ。そう、修理するのはパソコンだけ。

 20年近く会社勤めをした後に独立したんだけど、ビジネスをし始めてすぐマーケティングや広告でつまづいた。でも、この本を読んだ後、それも少しは上手くいくんじゃないかと思えた。

 この本は効果的、かつシンプルなアイデアが詰まっている。実際、それらのアイデアを試してみたけど、数週間もしないうちに結果を出すこともできた。この本は、自分自身で広告をやる全ての経営者(ビジネスオーナー)が必読の一冊だと思う。この本は私なんかより多くの経験を持った著者の素晴らしい洞察に溢れている。

 また、巻末には必読書一覧として素晴らしい参考文献も紹介されている。私はその中から『ダイレクトレスポンスマーケティングの教科書』を既に読んでいて、今後も(参考文献著者の)クロード・C・ホプキンスやデイヴィッド・オグルヴィとともに勉強し続けるつもり。

 ありがとうドリー・エリック・ホイットマン。素晴らしいインスピレーションに感謝している。そしていつの日かトークイベントで会えることを楽しみにしている。

レビューをすべて見る ›


6人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 「偉大な広告屋たちはどのように基本的なルールを使っていたのか」を一つの読みやすい本に要約したもの
2010/03/18 By Susanna Hutcheson
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 『孫子の兵法』の中で孫子はこう言った。「色は五に過ぎざるも、五色の変は勝げて観みる可べからず(基本的なものを組み合わせることで、新しいアイディアを無限に生み出せる)」。広告にも同じことが言えると思う。そこにはいくつかの基本的なルールがある。その基本的なルールは、この数十年のあいだ素晴らしい成功をもたらしているし、文章を使ってどのようにして売上を上げるか?という全てを作り出していると思う。

 ドリー・エリック・ホイットマンは「偉大な広告屋たちはどのように、この基本的なルールを使っていたのか?」ということを一つのコンパクトな形に要約し、とても読みやすく、素晴らしい一冊にしてくれた。この本には全てが詰まっていると思う。広告ビジネスで成功した人のように、私は必読の一冊としてこの本を強くおすすめする。私は滅多こんなことを言わないし、さらに言えば滅多にこの類の本に星5つの評価を与えない。たいていそれらの本はつまらないものだから。でもこれは星5つに値する一冊。私は一箇所だけ誤植を見つけたが、今日では編集とはとてもお粗末なのかもしれない。

 とはいえ、この本は驚くほど素晴らしい。これこそ机の上に置き、何かセールスレターを書く時やアイデアを探す時に使うべき。私のアドバイスを参考にして今すぐこの本を手にとって欲しい。後悔することはないと思う。これは純金みたいなもの。

レビューをすべて見る ›


6人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ ネット広告のテクニック、ヘッドラインの作り方、フォントの選び方、セールスメールやメルマガの書き方
2009/05/23 By Teresa
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 私は広告やマーケティング、コピーライティングについてもっと学びたいと思っていた。だから、この本を買い、座ってこの本を読みんでみた。…で、読み始めたら止まらなくなった。ページをどんどんめくって「これこそ求めていたものだ!」ってね。ホント「おー!」って感じの連続。私が有益だなと思う点について紹介したいと思う。

 この本は“広告効果”という一つのトピックにフォーカスしている。本書で読む全ての内容は、自社ビジネスで売上をあげるのに役立つと思う。読み始めて気付くことだけど、素晴らしいのは非常に楽しく学べるということ。ドリー・エリック・ホイットマンの書き方は、興味深いし、どんどん話を進める感じ。これも繰り返し読むうちに気付いたんだけど、この本こそ「どのようにして人にモノを買わせるか?」っていうのを体現している一冊だなと。実際、私も買ってしまっているわけで、紹介されるテクニックはちゃんと機能するということ。

 また、この本は信じられないほど有益な情報や事例がつまっている。もう美しいと思えるほど楽しく読めて情報も山盛り。ドリー・エリック・ホイットマンは少ない言葉と事例でたくさんの情報を伝える術を持っている、そういう印象を受けた。本書で彼は多くの広告の天才たちの言葉を引用している。これは彼の言葉に信用性を持たせるうえで非常に効果的だなと思う。

 また、この本はデータを重視した一冊でもある。ただ大量のデータを読むというつまらない感覚は全くない。例えばドリー・エリック・ホイットマンは「どのようにして人々は異なる色の広告に反応するのか?」という実験結果を紹介している。一見、面白そうな内容には聞こえないでしょ?でも現にこのパートはかなり面白い(少なくとも彼が紹介する方法だと)。この辺りがこの本につまっている全ての情報が魅惑的で楽しく、読みやすいゆえんだと思う。

 あとはしっかりと一つ一つのトピックを掘り下げているにも関わらず、多くの分野をカバーしている点。巻末近くではオンライン広告のテクニックや、ヘッドラインの作り方、フォントの選び方、セールスメールやメルマガの書き方、印刷広告のデザイン、価格設定などなど、学べる。これら全ての情報は、たった194の楽しいページで素早く美しく紹介されている。

 私はこの本がとても好き。嘘でもなんでもなくこれは素晴らしいと思う。もし一つだけ著者に提言できるなら(言いたいことは本当に一つしかない)、各章立ての名前から売り込み感を減らし、もう少しものの言い方を和らげるかもしれない。こっちのほうがトピックを読み返す時に便利だと思う。

 本書はたった15ドル(米国版に限る)。買わない理由があるだろうか?プロから同じようなアドバイスをもらうのには莫大なコストがかかる。この本を読み終えた後、私と同じ結果が得られると思う。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 私が大学院で学んだマーケティングの見方を全て変えた。洞察に溢れ読めば大成功を収めることができる本
2013/05/23 By Charles Getty
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 私は最近大学院を卒業したところ。この本は、私が大学院で学んだマーケティングの見方を全て変えてしまった、そんな一冊。私はマーケティングにおいてとても狭い視野しかもっていなかった。でも、ドリー・エリック・ホイットマンの本は、その視野を大きく広げてくれた。それはまるで深い谷間にいるような感覚だった。

 ここまで侵略的で洞察に溢れた本なんて、めったに読んだことない。明瞭で、的を射た内容。そしてもはや教育の域を超えているとも思う。著者は読者を“モノを売るというゲーム”へといざなってくれる。全ての分野において彼は読者の心に火をつけることができ、行動にかりたてることができる、そんな数少ない著者の一人だと思う。実際、多くの読者が実際に彼の本を読んでしまっているわけだし。今すぐ手に入れるべき。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ オプトインページ、フェイスブック広告、ランディングページ、ヘッドライン、セールスコピーに最適な本
2013/02/17 By Bane
レビュー対象商品: 現代広告の心理技術101

 インターネットマーケティング業界にいる全ての人がこの本をすすめてくる。だから私も買ったし、こうやってレビューを書いている。

 結論=確かに、これは最高、他の皆と同じように私も強くすすめたい一冊。

 オプトインページやスクイーズページ、フェイスブック広告、ランディングページ、ヘッドライン、セールスコピー、その他なんでも書くのを助けて欲しいと思っている?ならこの本は最高の一冊になる。

 もちろん読みやすい。私はこの本のスタイルが好き。

レビューをすべて見る ›

戻る | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 | 次へ

現代広告の心理技術101

商品詳細

2014-10-03 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事