システム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するか楽しみ。

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 社長の生産力を上げるシステム思考術 > システム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するか楽しみ。

カスタマーレビュー

システム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するか楽しみ。

1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ システム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するか楽しみ。
2012/11/27 By kks
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 つい先日、信頼できる経営者仲間の友人が本書「社長の生産力を高めるシステム思考術」を勧めてくれた。彼女はちょうどこの本を読み始めて、自社の経営戦略にシステム思考術を導入しようとしているところだった。

 著者のサム・カーペンターの個人的な経験談はとてもリアルで現実味がある。また実践的かつシンプルな賢いやり方だと感じた。中小企業経営者として悪戦苦闘した経験のある彼のノウハウやアイデアは、小規模経営者であれば、自分自身のプライベートな時間にも応用できるもの。これだけでも一読の価値がある。

 この本を読み終えてから、私自身もシステム思考を自社の経営に採用し始めているところだが、着実に成果を上げることができている。業務や仕事の目的と方法、価値、プロセスを全て書き出す。経営者が自ら時間や労力を投資しなければならないパートはどこなのかを認識する。これだけでも、ぐちゃぐちゃだった会社経営がスッキリと整理され、秩序がもたらされたように感じる。

 これからもどんどんシステム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するのか本当に楽しみ。おすすめの良書。

→社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー一覧へ

社長の生産力を上げるシステム思考術

商品詳細
2014-08-24 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事