社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー5

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 社長の生産力を上げるシステム思考術 > 社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー5

カスタマーレビュー5

※原書のレビューを紹介しています。

戻る | 1 2 3 4 5 6 7 8 | 次へ


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ ビジネスにシステム思考術を取り入れ、本当の意味で会社経営を仕組み化するための実践法が語られている
2013/04/25 By Jason Living
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 この本はあらゆるビジネスにシステム思考術を取り入れ、本当の意味で会社経営を仕組み化するための実践法が語られている一冊。中小企業経営者でもある著者の個人的な経験も踏まえて語られるその内容は、共感を覚えるし、非常に実践的でもある。単なる理論や机上の空論ではなく、現実世界で効果が実証済みの経営ノウハウばかり。

 私自身も多くのインスピレーションを受け、会社経営の考え方やスタンスも大きく影響を受けている。まだまだシステム化というレベルには至っていないが、確実に以前よりもより良い状況へと改善することができている。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 毎日、忙殺されていては会社の成長戦略を練る時間やプライベートな時間を作り出すことはなかなか難しい
2013/04/14 By Nerd4Rent
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 この本ではシステム思考術を取り入れ、より円滑に会社経営を行う方法が紹介されている。私のような中小企業経営者のほとんどは、日々起こる問題や火種を消すことにあまりに多くの時間を割いてしまっている。これでは、会社が成長するための戦略を練る時間や、プライベートな時間を作り出すことはなかなか難しい。本書はそんな誰もが抱える問題に真っ向から立ち向かう一冊。

 個人的には著者のサム・カーペンターがワークフローをどんどん文書化することの重要性を説いているところが紀にって入る。最初は面倒でも、手順やワークフローを文書化していくことで、属人的にならず、会社がもたらす価値や提供するサービスの品質が保たれる。また、何もない状態よりもずっとスムーズに物事が運ぶようになる。

 おすすめの一冊。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 会社経営で最も貴重な財産は時間。だから時間をより効率的に活用し、節約できるものに投資してきた。
2013/04/07 By David Golan
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 会社経営や人生において、最も貴重な財産の一つは時間だと思っている。だから、その時間をより効率的に活用するため、時間を節約できる書籍やツールには優先的に投資をしてきた。長い間、様々なこの手の書籍やツールを使ってきたが、私の考え方や行動を一番劇的に変えたのは、間違いなく「社長の生産力を高めるシステム思考術」。

 この本を読み、本書の中で紹介される多くのアイデアにマーカーを引くこと。そして「どうしたら、このアイデアを自社の経営に応用できるか?」をどんどんボールペンで書き込んでいって欲しい。あとは実行するのみ。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ マイケル・E・ガーバーの「はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術」よりもずっと読みやすい
2013/04/07 By Steve Fox
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 マイケル・E・ガーバーの「はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術」よりもずっと読みやすい内容の本。中小企業経営者でもある著者が実際に自分で経験しながら発見したシステム化のプロセスは、マイケル・E・ガーバーの本よりも実践的で明確。

 あなたがどんなジャンルのビジネスをしていようとも、すぐに導入することができるはず。自社のビジネスから得られる売上や利益をもっと伸ばしたいと思うなら必読の一冊。楽しく読みやすいので気軽に読めるのも良い。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 利益率を上げ、会社を維持し、顧客に多大な価値を与え、社員に素晴らしいキャリアを提供していくために
2013/03/21 By Robert Selders
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 この本で一番評価すべきポイントは、著者のサム・カーペンターが自分自身が提唱する理論を、ビジネスという現場で応用できるノウハウに関連づけることのうまさ。

 サム・カーペンターはもともとエンジニアとしての経歴を持っており、エンジニア的な目線でシステム思考術(プロセス)を会社経営に活かしている点で説得力がある。大きな成功を収める。利益率を上げ会社を維持し、顧客に多大な価値を与える。自社の従業員に素晴らしいキャリアを提供していく。これらはどれも素晴らしいこと。

 著者のサム・カーペンターは非常に穏やかな語り口でシステム思考術を採り入れる方法を教えてくれるが、私はとても強烈なインパクトを本書より得た。会社で何か戦略を組むうえで、常に何らかのインスピレーションを得る源泉となっている。良書。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★☆ 会社経営とプライベートのバランスを上手く保つため調べる中で、システム思考術というものに出会った。
2013/03/07 By willie
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 最近、会社経営とプライベートのバランスを上手く保つために色々と調べていく中で会社経営にシステム思考術を採り入れるという本書に出会った。

 「社長の生産力を高めるシステム思考術」を読み、検討すべき新しいアイデアを幾つか手に入れることができた。個人的に、会社経営を自動化するというのは、なんだか機械的な気がして抵抗があったが、実際はメリットのほうが多く存在した。

 この本を書いたのがどこかの大学教授ではなく、実際に利益を多く出している中小企業経営者であり、全て事実ベースで話が展開している点に説得力を感じた。会社経営に関して他人のアイデアを採り入れることは、抵抗があるが、実際プライベートとのバランスは上手くとれるようになった。当初の目的は達成することができた。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 現実世界で中小企業経営者として悪戦苦闘した経験を踏まえながら、読者に説得力ある内容を教えてくれる
2013/02/11 By clarkster
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 サム・カーペンターは、会社経営にシステム思考術やプロセス思考を採り入れるための非常に素晴らしい本を書いてくれた。

 あらゆる種類のビジネスに応用できるだけでなく、プライベートでも応用可能なアイデア。この本の根底にある考え方は、何に関しても必ず“因果関係がある”ということ。会社経営に関してももちろんそう。

 彼はそれをただ理論をこねくり回しながら語るのではなく、現実世界で中小企業経営者として悪戦苦闘した経験を踏まえながら(もちろん失敗も)、読者に説得力ある内容を教えてくれる。著者は、自分の会社にシステム思考を採り入れ、それまでの考え方や習慣を根底から変えた。そして、彼の会社は誰もが認める優良企業となった。

 彼個人のエピソードだけでなく、読者にインスピレーションを与える実例も豊富に紹介されているので、あなたも本書を読みながら「会社のどの部分にまずはメスを入れればいいのか?」がすぐに分かると思う。多くの学びがある良書。おすすめ。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★☆ 経営者として将来の経営戦略など、より建設的で生産性の高い仕事に多くの時間を割けるようになった。
2013/02/09 By ZakS
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 この本は他の経営本やビジネス書とは大きく異なる、読んでいて、ある種のパラダイムシフトが起きる一冊。例えば本書では、従来言われている「多ければ多いほど良い」といった常識に対し異を唱えている。「多いことは必ずしも良いことではない」と。

 著者のサム・カーペンターは自分自身が現場で汗水たらしながら悪戦苦闘した時の経験、そこからどうやって優良企業を作り上げるまでになったかを具体的に教えてくれる。こういう物語を読んでいると、自然と本を読み進める中で、まず「果たして自社の経営スタイル、会社組織は効率的に稼働しているのかどうか?」という疑問が湧く。

 私自身、会社組織を経営する中で、起業当初に思い描いていたような成果を得られていたわけではない。色々と試行錯誤しながら、会社経営に悩んでいた。そんな時、経営者仲間の友人からこの本をすすめられた。読了後、すぐに色々と改善アイデアが浮かび、自社の経営にシステム思考術を採り入れることをスタートさせた。

 混沌としていた社内には秩序がもたらされ、以前よりもずっと短時間で問題を解決できるようになった。また、経営者として将来への経営戦略など、より建設的で生産性の高い仕事に多くの時間を割けるようになった点も嬉しく思っている。今度は本書に書かれたコンセプトをプライベートな面でも活用してみたいと思う。

 著者のライティングのスタイルも非常に読みやすいので、肩肘張らずに気軽な気持ちで読むことができる。一読の価値がある良書。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 思考停止状態で忙殺される時間が減り、経営者として落ち着いて経営戦略などを練る時間が圧倒的に増えた
2012/12/16 By Antoin
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 著者のサム・カーペンターが本書で語るシステム思考術やプロセス思考は、すべて彼が中小企業経営者という立場から実際に経験した話を基に構築されたコンセプト。その事実が何より説得力があるし、現実味がある。

 ビジネスを立ちあげた当初、あるいは成長途中の企業というものは、会社組織として無秩序以外の何者でもない。そんな混沌とした状況を一変させ、会社経営に秩序をもたらすこと。その一歩を踏み出す方法について、的を射た内容で分かりやすく説明してくれる。会社を起業したばかりでも、長年ビジネスに携わっている人であっても、どちらでも役立つ経営本。また、ビジネスという側面だけでなく、プライベートでも活用できるコンセプトでもある。

 読了後も時折本書を読み返し、参考書として活用している。この本のコンセプトやアイデアのおかげで、思考停止状態で日々忙殺される時間が減り、経営者として落ち着いて経営戦略などを練ることができる時間が圧倒的に増えた。確かに始めは面倒に感じるかもしれない。ただ、投資だと思って経営資源や労力を割けば、間違いなく大きなリターンとして返ってくる。

レビューをすべて見る ›


1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ システム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するか楽しみ。
2012/11/27 By kks
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 つい先日、信頼できる経営者仲間の友人が本書「社長の生産力を高めるシステム思考術」を勧めてくれた。彼女はちょうどこの本を読み始めて、自社の経営戦略にシステム思考術を導入しようとしているところだった。

 著者のサム・カーペンターの個人的な経験談はとてもリアルで現実味がある。また実践的かつシンプルな賢いやり方だと感じた。中小企業経営者として悪戦苦闘した経験のある彼のノウハウやアイデアは、小規模経営者であれば、自分自身のプライベートな時間にも応用できるもの。これだけでも一読の価値がある。

 この本を読み終えてから、私自身もシステム思考を自社の経営に採用し始めているところだが、着実に成果を上げることができている。業務や仕事の目的と方法、価値、プロセスを全て書き出す。経営者が自ら時間や労力を投資しなければならないパートはどこなのかを認識する。これだけでも、ぐちゃぐちゃだった会社経営がスッキリと整理され、秩序がもたらされたように感じる。

 これからもどんどんシステム化や仕組み化を推し進めていくつもりだが、生産効率や顧客満足度がどれほど向上するのか本当に楽しみ。おすすめの良書。

レビューをすべて見る ›

戻る | 1 2 3 4 5 6 7 8 | 次へ

社長の生産力を上げるシステム思考術

商品詳細
2014-08-24 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事