長時間労働にも関わらず売上が上がらない。仕事が全く進まず、日々うんざりしているなら必読の良書。

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 社長の生産力を上げるシステム思考術 > 長時間労働にも関わらず売上が上がらない。仕事が全く進まず、日々うんざりしているなら必読の良書。

カスタマーレビュー

長時間労働にも関わらず売上が上がらない。仕事が全く進まず、日々うんざりしているなら必読の良書。

2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 長時間労働にも関わらず売上が上がらない。仕事が全く進まず、日々うんざりしているなら必読の良書。
2009/04/09 By Susan L. Solovic
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 あなたがもし長時間労働をしているにも関わらず、売上が上がらない。仕事が全く進まず、日々うんざりしている。そんな状況であれば、これは必読の良書。本書の中で著者が語る話は、実際に現実世界の会社で起こった話。理論をこねくり回す学術的な話ではない。

 著者で経営者でもあるサム・カーペンターは、倒産寸前の会社にシステム思考を取り入れ、V字回復をさせた。その過程で、他社にも応用可能な多くの学びを得ている。大きな成果を生み出し、成功を得るには、どんな会社であろうとシステム思考必要となる。サム・カーペンターは自身が悪戦苦闘する中で得た教訓を、読者が応用できるよう分かりやすく教えてくれる。唯一の後悔はもっと早くこの本に出会っていれば、ということ。おすすめ。

→社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー一覧へ

社長の生産力を上げるシステム思考術

商品詳細
2014-08-24 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事