社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー2

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 社長の生産力を上げるシステム思考術 > 社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー2

カスタマーレビュー2

※原書のレビューを紹介しています。

戻る | 1 2 3 4 5 6 7 8 | 次へ


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 社長は会社で週20時間も働く必要はない。しっかりとシステムを作りこみ、それを稼働させればよいだけ。
2009/04/16 By Mark B. Christensen
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 経営者として、「“あなたの会社で働く”のではなく、“あなたの会社を働かせる”べき」という話は常々耳にしてきた。しかし、実際にそれをどうやって実行すべきなのかを教えてくれる人はいなかった。この本の著者であるサム・カーペンターは、自身の会社経営で多くの苦労を重ねた末に、個人的にもビジネス的にも立て直した経験のある経営者。

 著者はその過程で得たもの、学んだものをすべて読者に共有してくれる。あなたが経営者であれば、ぜひこの機会に目を覚ましてほしい。あなたは会社で週20時間も働く必要はないのだ。しっかりとシステムを作りこみ、それを稼働させればよいだけ。もちろん、単なるシステムではない。社員の誰もがやってみようと気持ちになる、理にかなったシステム化の方法を教えてくれる。

 これは私の個人的な意見だが、本当の意味での良書というのは、分かっているはずなのに実行できていなかったことを、実行に移させてくれる本のことだと思う。当たり前のことを実行させてくれる本が良書だと思う。

レビューをすべて見る ›


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 最も感銘を受けたのは、著者が実際に会社経営で成功を収めた人物だということ。それが何よりの説得力。
2011/02/07 By Customer
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 読了後に、読書前とは全く違った視点からものごとを見ることができるようになる。そんな読み応えのある一冊に出会えるのは本当に希少なこと。「社長の生産力を高めるシステム思考術」はそんな希少な書籍の一つ。この本を読み終えてからは、180度自分自身の視点や考え方が変わったように思う。

 私は大学でシステム化や仕組み作りに関する研究をしていたが、まさかそれを自分自身の私生活にまで取り入れるとは思ってもいなかった。著者のサム・カーペンターは、人生のあらゆる側面で(たとえそれが仕事以外であっても)システムを作り、分析し、ものごとを改善できると思っている。

 どこかで火が起こったら、すぐに消火活動に精を出すのではなく、一歩引いて客観視すること。「そもそも火が起こってしまった原因は何なのか?」、それを偏りのない目で判断すること。ゆっくりであっても確実に消火システムと消化手順を決めて、消化すること。そして、将来的にまた火が起らないようにすること。この本はそんなことを教えてくれる一冊。ビジネスだけでなく、プライベートでも応用できる内容になっている。

 私は個人的に最も感銘を受けたのは、著者が実際に会社経営で成功を収めている人物だということ。それが何よりの説得力である。あなたのビジネスが同様に目覚ましい成果を挙げることを願っている。

レビューをすべて見る ›


3人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 大げさでなく人生を変える良書の経営本。経営者ならこの本を読み、もう一度自身の会社を見つめ直すべき。
2009/10/18 By Randy Given
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 大げさでもなんでもなく、人生を変えるような良書の経営本。経営者であれば、この本を読み、もう一度自分自身の会社を見つめ直すべき。

 本書で紹介されるアイデアのいくつかは、読者にとって当たり前のことを言っている部分もある。でも、実際にそれを行動に起こしていないのであれば、あなたの会社に秩序がもたらされない理由はまさにそこにある。経営者である私たちの多くは、とても多忙な生活を送っており、そんな当たり前のことすら見逃してしまっている。まず、そんなことを気付かせてくれる。

 著者が学者としてではなく、私たちと同じ中小企業経営者の目線から本を書いてくれている点も気に入っている。著者個人の体験談は、会社を起業したことのある人間であれば誰しも共感を覚えるものばかり。おすすめ。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」の会社経営システム版を読んでいるかのように感じる本。
2014/03/25 By Cham Tang
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 この本を読んでいると、なんだか「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる(エックハルト・トール著)原題:The Power of Now」の会社経営システム版のように感じる。軸となるキーコンセプトを読者がしっかりと理解するまで、繰り返し繰り返し説明してくれる。その感じがなんだか似ていた。

 とにかくこの本で紹介されている基本的な概念(コンセプト)をビジネスとプライベートの両方で実践すること。それだけが、あなたのゲームの流れを大きく変える方法。経営者として私自身もこの本が気に入っているが、起業家仲間(彼らは生産性をより効率化しようと日々研究している)や、自社のスタッフもこの本が気に入って読んでいる。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 常にシステム化を前提に考えると、会社経営に対する考えや取り巻く環境との関わり方が根底から変わる。
2013/06/03 By David Abrio
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 この本で軸となる考え方は、“常にシステム化するマインドを持つ”ということ。私はこの本に出会う前、大学でシステムについて専攻する中で、この考え方を学んでいた。常にシステム化をする前提でものごとを考えると、会社経営において、ものごとの見方や自分を取り巻く世界との関わり方、影響の受け方が根底から変わる。

 ビジネスマンとして13年様々な仕事をしてきたが、あらゆることに対してシステム化するという考えを持つようになってから、3ヶ月ごとにどんどん仕事を増やすこともできた。

 そんな自分の考えを誰か他人にも伝えていきたいと常に思っていたが、まさにそれを体現してくれる一冊が発売された。この一冊に私が伝えたいメッセージが全てつまっている。ぜひ手にとって欲しい本。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 私は将来起業を考えている。自分自身のビジネスを立ち上げる際に、とても役立つ一冊になると思っている。
2012/03/18 By 5525
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 私は将来的に自分自身のビジネスを持ち、会社を経営したいと思っている。この本はそんな私がビジネスを立ち上げる際に、とても役立つ一冊になると思っている。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 「7つの習慣」や「EQ こころの知能指数」と同じほどに私の価値観を大きく変えた良書のビジネス書籍。
2012/03/02 By John Walters
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 今日読み終えて、今さっき自社で運営している起業家ブログに載せるため、この本のレビューを書き終えたところ。そこで私が感じた内容をここにもシェアしたいと思う。

 私は「社長の生産力を高めるシステム思考術」を星5つ評価にした。会社経営や起業に興味がある人であれば、読むべき本は少なくとも3冊ある。そのうち一つは、言うまでもなくコヴィー博士の「7つの習慣」。そしてもう一冊は、ダニエル・ゴールマンの「EQ こころの知能指数」。これらの本は、人間や人間の心について深い理解を与えてくれ、複雑な道を案内してくれる貴重なガイドのような存在になる。そして3冊目が「社長の生産力を高めるシステム思考術」だ。

 「社長の生産力を高めるシステム思考術」を「7つの習慣」や「EQ こころの知能指数」と並べて評価するのにはわけがある。「7つの習慣」と「EQ こころの知能指数」は長い間、私の価値観や基盤となるものを形勢する2冊だった。そして本書は、それらの本と同様に、私の価値観に大きな変化をもたらしたから。

 この3冊に書かれた知識を手に入れれば、ビジネスでもプライベートでも大きな成功を手にすることができる。非常におすすめの一冊。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★☆ 会社経営者やビジネスに携わる誰もが学ぶべき内容にも関わらず、まったく重要視されていないことがある。
2011/08/07 By David G. Allen
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 私はこの本に星4つ評価をつけた。個人的にこれはかなり高い評価。会社経営者だけでなく、全てのビジネスパーソンに対してこの本をすすめたい。

 ビジネスに携わる誰もが学ぶべき内容にも関わらず、まったくもって重要視されていないことがある。著者はそれらの事柄を、本書を通じてビジネスレッスンとして読者に教えてくれる。

 一部、退屈に感じるポイントがあったが、それでもなお、この本は良書と言える一冊。本書を読むために費やす時間やお金は、書かれた内容を少しでも実践すれば、十分に見返りを得ることができる投資と言える。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 著者はシステム構築法をビジネスや会社経営でメインに使うが、私はプライベートでこの仕組みを応用した。
2011/02/05 By Customer
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 サム・カーペンター著の「社長の生産力を高めるシステム思考術」は、とてもインスピレーションを受ける本。著者は、システムを構築することをビジネスや会社経営でメインに使っているが、私自身はプライベートでこの仕組みを応用することに特に惹かれた。

 たとえ私生活であっても、システムを理解し、修正し、望ましい成果を得ることができる。この本に書かれた簡単なコンセプトは本当に真理だと思う。サム・カーペンターの考え方は、あらゆるものに応用できる。ビジネスや会社経営に応用してもいいし、私のように私生活やプライベートでのつながり、関係改善に使ってみてもいい。いずれにせよ必読の良書。

レビューをすべて見る ›


2人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 私自身が直接手出しをしなくても、会社は望むだけの成果をあげ、本当の意味で自動化をすることができた
2011/02/03 By David Jarrett
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 サム・カーペンターの「社長の生産力を高めるシステム思考術」は、読者である経営者のマインドを大きく変える一冊。効率的に稼働するシステムを理解し、秩序のない場所へシステムを持ち込んで秩序をもたらすこと。そうすることで、望むだけの成果をあげるビジネスを作りあげたり、既存の仕組みを大きく改善することができる。

 この本自体にはさして革新的な考え方は紹介されていないかもしれない。実際、本書で書かれているいくつかのアイデアは、どこかで必ず見聞きしたことがあるものもある。ただ、結局、知っていても実践できていなければ知らないのと変わらない。サム・カーペンターは、既存のアイデアを実際に自分自身のシステムとして取り入れていく方法を分かりやすく教えてくれる。

 自分が中小企業の経営者として悪戦苦闘していたころの体験談をもとに、具体例を交えながら話をしてくれるので分かりやすい。この手のビジネス書や、マネジメント系の本を読むと、どうしても抽象的な話や、理屈っぽい話になりがち。ただ、これは現場で実際に汗を流す経営者が語る具体的で現実味のある話ばかり。

 私は自社のビジネスにおいて、問題や不具合の処理に悩まされていた時、この本に出会った。私のビジネスにおけるアプローチを根底から変えるものとなった。今では私自身が手出しをしなくても、会社は望むだけの成果をあげ、本当の意味で自動化をすることができている。

 あなたが経営者として、経営戦略に十分な時間を割くことができない。あるいは、仕事に忙殺されるだけの日々を送っているのであれば「社長の生産力を高めるシステム思考術」は本当におすすめ。本書に書かれているアイデアに従えば、労力に見合った大きな成果を手にすることができるはず。

レビューをすべて見る ›

戻る | 1 2 3 4 5 6 7 8 | 次へ

社長の生産力を上げるシステム思考術

商品詳細
2014-08-22 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事