時間を無駄にしないためにも会社経営にはシステムが必要。また、それを上手く稼動させなければならない。

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 社長の生産力を上げるシステム思考術 > 時間を無駄にしないためにも会社経営にはシステムが必要。また、それを上手く稼動させなければならない。

カスタマーレビュー

時間を無駄にしないためにも会社経営にはシステムが必要。また、それを上手く稼動させなければならない。

8人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ 時間を無駄にしないためにも会社経営にはシステムが必要。また、それを上手く稼動させなければならない。
2009/10/08 By Susanna Hutcheson
レビュー対象商品: 社長の生産力を上げるシステム思考術

 著者のサム・カーペンターは、過去の自分の経歴を話し、どうやって効率的な会社経営ができるようになったのか、その過程を本書の中で教えてくれる。ほぼ全てのビジネスにおいて、この本に書かれたアイデアは使えると思う。

 私たちは会社経営において、あらゆる場面でかなりの時間を無駄にしている。ほとんどの時間をマーケティングや、実際に売上を上げる行動“以外の”全く重要でない場面に費やしてしまっている。そう考えると、時間を無駄にしないためにも会社経営にはシステムが必要であり、そのシステムを上手く稼動させなければならない。一度、システムを作り上げてしまえば、あなたのビジネスは秩序と規律を持ったものになる。

 経営者である、あなたの労働時間は減り、売上や利益を増やすことができる。今までかなりの時間を費やしてきたいくつかの仕事を、自動運転できるようになるだけで精神的にもだいぶラクになる。また、どの部分に集中して取り組めばよいか、どこに重点的に取り組めばよいかも明白になる。多くの経営者があまりに非効率な方法で会社を経営している。そんな人たちへこの本を強くすすめたい。

→社長の生産力を上げるシステム思考術のカスタマーレビュー一覧へ

社長の生産力を上げるシステム思考術

商品詳細
2014-08-22 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事