システムを悪用してKloutスコアを上げる人の出鼻をくじく。スコアだけに囚われてしまってはいけない。

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > ソーシャルメディアの影響力 > システムを悪用してKloutスコアを上げる人の出鼻をくじく。スコアだけに囚われてしまってはいけない。

カスタマーレビュー

システムを悪用してKloutスコアを上げる人の出鼻をくじく。スコアだけに囚われてしまってはいけない。

5人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★★ システムを悪用してKloutスコアを上げる人の出鼻をくじく。スコアだけに囚われてしまってはいけない。
2013/10/18 By Bill
レビュー対象商品: ソーシャルメディアの影響力

 著者の二人ジーナ・カーとテリー・ブロックが最初から一貫して主張しているのは、Kloutと気に留めないという人は大きなリスクを犯しているか機械損失をしてしまっているということ。

 ブランドの価値や雇用の基準を判断する人々は、常々その正しい基準を測定するツールを欲してきた。そしてKloutというスコアはその価値を正しく表す要素であり、この分野における先駆けとなっている。

 この本にはKloutというコンセプトがしっかりと説明されており、初心者でもそのスコアアップを実行できるような具体的な方法が書かれている。著者のジーナとテリーはシステムを悪用してKloutスコアをあげようと考える人の出鼻をくじき、Kloutスコアだけに囚われてはいけないことも教えてくれる。顧客とのつながりを重要視し、彼らの行動にこそ目を向けるべきだと。

 顧客と関わり、顧客の要望に応え、彼らの問題解決をすることに集中して取り組む。そうすれば必然的にビジネスは拡大するし、ビジネスが大きくなれば収入も増え、Kloutスコアも上がる。Kloutを使って成功を手にするための戦略的な本としてよくまった一冊。

→ソーシャルメディアの影響力のカスタマーレビュー一覧へ

ソーシャルメディアの影響力_0

顧客を熱狂的なファンに変えるKloutスコア活用術
(ジーナ・カー、テリーブロック著)

Klout Matters: How to Engage Customers, Boost Your Digital Influence–and Raise Your Klout Score for Success


2015-06-23 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事