創業者夫婦が初めて語るやずやの秘密(オーディオ・CD)

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 創業者夫婦が初めて語るやずやの秘密(オーディオ・CD)

創業者夫婦が初めて語るやずやの秘密

→※現在発売中のビジネス書ランキングはこちら

品切れ・絶版

夫婦2名で年商6千万円の零細企業が年商400億円へ。

 あなたは「やずや」を知ってますか?たぶん「やずや、やずや」というTVCMやチラシを一度は見たことがあるでしょう。黒酢、雑穀、ニンニク卵黄、青汁などの通信販売会社で、年商は約400億円(グループ全体・2009年度)。福岡に拠点を置き、自然健康食品の専門通販会社としては規模、内容とも業界トップクラスです。

 しかし、創業から15年ほどの「やずや」は七転び八起き。創業者の矢頭宣男は、大学は出たが退学と転入の末に卒業は25歳。大和ハウスに営業マンで入るも、組織に合わずに転職を繰り返す。さらに30歳で独立するも、1年で3つの事業に失敗してスッテンテン。その後も紆余曲折あり、「これだ!」と天職に目覚めたのは44歳。当時、夫婦2名+パート1名で年商6,000万円の零細企業が、今や奇跡の大発展を遂げました。

 なぜ、「やずや」は大発展したのか?

やずやの成功は戦略・戦術以外が8割を占める?

「商品が当たった」

「健康食品のブームに乗った」

「広告・マーケティングがうまい」

 とコンサルタントや評論家は指摘します。私も元は広告代理店でしたから、「やずや」の広告宣伝・販売ノウハウを研究しました。しかし、通販の場合、商品も広告宣伝も全部オープンですからすぐに真似され、その手の戦略・戦術・ノウハウに大差はありません。実は私も「やずや」とつき合って16年目の今年、まさにこの本を書いている最中に「発見」したのです。

“『やずや』の成功は戦略・戦術以外が8割を占める”ことに。

女性陣に混じり中年男性がいたので要件を伝えると…。

 この本を書いている私は現在、講演家・零細企業コンサル・セミナー運営等をやっています。そんな私が「やずや」と出会ったのは1994年5月17日。当日勤めていた広告代理店の営業マンとして会いました。地元誌の記事を見て電話。アポイントを取って朝9時に伺いました。

 アポより少し早めに到着する。すると、社員さんが全員で自社ビル内外だけでなく、地域周辺の掃除もしている。感心しましたね。その中で、女性陣に混じって数少ない中年男性がいたので要件を伝えると「君が栢野(かやの)君か。まあ上がりなさい」と。創業者・矢頭宣男(やずのりお)でした。

 前年度の年商5億円から14億円と一気に伸びている時期で、私の「表の目的」は「やずや」の求人広告・営業広告を取ること。が、裏の目的は「この人はどうやって人生を逆転したのか?」を聴くことでした。

仕事できない+うつ+ダメ転職。数千万円の借金も。

 当時35歳の私は仕事できない+うつ+ダメ転職を繰り返して7社目。東京での脱サラにも失敗、廃業していました。さらに、その2年前に福岡の母親が他人の連帯保証1億円をかぶる事件が発生。実家や資産を売却したものの、数千万円の借金を抱えていました。

 だから、「今は順調だが、昔は痛い目にあっていた」人を見つけ、その人生逆転物語を聴くのが趣味でした。その延長で1992年から今も毎月続く「九州ベンチャー大学」という勉強会を始め、様々な経営者の人生と経営のコツを聴いてきました。

 しかし、人生とは面白いものですね。その趣味の結果、私も8社目となる二度目の独立で、様々な経営者の成功事例を集めてえらそうに話す講演家・執筆・勉強会で食えるようになりました。矢頭さん始め、今まで出会った皆様のおかげです。

「俺と同じダメ人生。でも逆転できている。俺も…」。

 私には多くの師匠がいます。同じ講演家・経営コンサルタントとしてランチェスター経営株式会社の竹田陽一先生。やる気講演家・田中真澄先生は、その理論や理屈・話し方をそのまま「守・破・離」させて頂いている最中です。

 「やずや」創業者・矢頭宣男の場合、業種は違います。しかし、その前半生のダメ人生~脱サラ失敗~44歳で目覚めるまでの七転び人生を聴く。当時35歳で悩んでいた私は「オレと同じダメ人生じゃないか。でも逆転できた。オレもこうなりたい!」と思いました。

 その後は「やずや」の広告や会社案内をつくらせてもらいながら、自分の勉強会に講師で来てもらう。また、「やずや」で毎週朝6時半から行われている、成功哲学の早朝勉強会にも1988年~現在まで12年間ほぼ毎週参加。実は、栢野家・夫婦生活の危機も何度か救ってもらいました。

やずや創業者は失敗人生をどう44歳で逆転せさたか。

 世の中には、学生時代から社会人、そして起業後もスッと成功している人がいます。しかし、一部の人を除き、新卒の就職先でつまづき、次の転職先もダメで、さらに転職を繰り返す。

 そして、サラリーマンとしての行き場がなくなって脱サラするも、ことごとく失敗。40歳を過ぎても先が見えず、食っていくのが精一杯で、毎日が希望と不安の繰り返し。こんな人は多いと思います。私の20代から40代、矢頭宣男もそうでした。

 この本の前半は私が40歳の時、当時54歳の矢頭宣男に聴いた「七転び八起き」秘話をそのまま掲載します。失敗人生をいかに44歳で逆転したのか?後半は、矢頭宣男に学ぶ人生逆転の法則を、私なりに解説・原理原則化してみました。

人生は出会いで変わると言いますがまさにそうでした。

 私は42歳からのダメ時代、矢頭宣男の秘話音声を100回以上聴きました。そして「オレも44歳で人生を逆転するのだ!」と目標設定してもがきました。

 その結果、零細企業コンサル・講演家・著者として小さな成功を経験しました。レベルは低いですが、講演は毎年100回、本も3冊で16万部、家族で1年間の世界一周もしました。

 40代前半までのダメ人生を考えると、信じられないような毎日です。多くの人のおかげです。特に先ほどもお話ししたとおり、私の場合は竹田陽一から経営戦略、田中真澄からやる気戦略、そして、矢頭宣男から人生学を学んだことが大変大きいです。「人生は出会いで変わる」と言いますが、まさにそうでした。

エリートサラリーマンや公務員には役立ちません。

 この本の紹介ページを今、読んでいるということは、あなたも就職、転職、起業後のいずれかの段階で悩み、しかし、なんとかして「人生を逆転したい!」と思っているでしょう。

 エリートや超安定サラリーマン・公務員には役立ちませんが、ダメサラリーマン、ダメ自営業には、なんらかのカタチで必ず役立ちます。読んでつまらなければ、私が返金に応じます。本当です。

 ただ、きっと返金保証をしなくても、「やずや」矢頭宣男(+矢頭美世子)に学んで人生と経営が好転した人や会社は数知れず。まずは肉声をイメージしながら、前半を聴いてみてください。できれば3回、5回、10回と。それだけでも、あなたの今と未来が変わります。私、柏野とは、また、後半でお会いしましょう。

目次・章立て。

 まえがきに代えて
あなたは、その命、何に使いますか?

Part1
実録スクープ!矢頭宣男に独白
「ここまで教えるつもりはなかった・・・」
<若い人、サラリーマンへ>
25歳で新卒入社。転職を繰り返す。
脱サラ一年で三つの事業に失敗
脱サラに大事なこと
転業五つ目で小成功
セミナー受講中、矢頭宣男が感動してメモした言葉

Part2
初公開!矢頭宣男講演録
「深く穴を掘れ。穴の直径は自然に広がる」
<経営者へ>
深く穴を掘れ。穴の直径は自然に広がる

Part3
矢頭美世子 現・会長が初めて語る

Part4
矢頭宣男に学んだ人たち
サクセスパワー福岡 代表取締役 上射場敏夫
涙を流して、社員に頭を下げた姿に感動しました。
福一不動産 代表取締役 古川隆
あの「矢頭塾」で、私と会社の人生が変わりましたね。
㈱紀伊国屋 代表取締役 中村高明
矢頭さんはまさに、二〇世紀最後の中小企業の星になったんですよ。
矢頭宣男の親友
経営コンサルタント 石川元則さんブログより

Part5
矢頭宣男に学ぶ人生逆転の秘訣
◯◯がイイ!
人生は出逢いで変わる。良き出逢いを。
「夢」「戦」「感」のトータルバランス!
「にんにく卵黄」との出会い
早起き・掃除・呪文のパワー

90日間保証。

 まずは、今日、試しにこのオーディオを聴いてみてください。 そして、この本に書いてある知識をあなたの仕事や生活に応用してみてください。そうすれば、自分でも驚くほどの変化を感じることができるでしょう。もし、あなたが試しにこのオーディオブックを聴いてみて、気に入らないようでしたら、どんな理由があろうと、購入日より90日間以内に、商品を返品してくれれば、代金は全額お返しいたします。(通常5営業日以内)

著者紹介。

 栢野克己

 「人生は逆転できる」が使命の零細企業コンサルタント・講演家。株式会社インタークロス代表。ヤマハ発動機、リクルート、他7社の転職を繰り返し起業に失敗。うつ病5回、借金1億円、自殺未遂を経て8社目となる株式会社インタークロスで七転び八起き。零細企業・起業・人生逆転をテーマに全国・アジアで年100回の講演。著書にベストセラー「小さな会社★儲けのルール」「大逆転!バカ社長」「弱者の戦略」がある。広告代理店の勤務時に矢頭宣男さんへ営業に行ったことにきっかけに矢頭宣男さんから人生学を学ぶ。

→※現在発売中のビジネス書ランキングはこちら

品切れ・絶版
2014-06-21 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事