年商3億円以下の会社の売上を「ドカン!」と伸ばすアライアンス・マーケティング

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 年商3億円以下の会社の売上を「ドカン!」と伸ばすアライアンス・マーケティング

年商3億円以下の会社の売上を「ドカン!」と伸ばすアライアンス・マーケティング

→※現在発売中のビジネス書ランキングはこちら

品切れ・絶版

こんな方へオススメ。

アライアンスをしたいが、やり方がわからない。

パートナーをどうやって探せばいいか、わからない。

相手の前でどういうプレゼンをすればいいかわからない。

どうやってアポを取ればいいか、担当者の名前を聞いて直接アポをとる方法が知りたい

相手を納得させる、企画書の作り方が知りたい

アライアンスのやり方を知ってますか?

 アライアンスができれば、売上を短期的に大きく上げられることは、あなたもご存知だと思います。しかし、いざやってみたいと思っても、

パートナーはどうやって探せばいいのか?

相手に対してどんな提案、プレゼンをすればいいのか?

企画書、プレゼンではどんなことを言えばいいのか?

やり方がわからなければ、アライアンスについて知っていなければ、アライアンスを始めることはできないですよね。

アライアンスのマニュアル。

 この本では70件以上のアライアンスを成功させた方法をそのままのせています。アライアンスの全体像から、始め方、提案の作り方、パートナーの探し方とアプローチの仕方、さらには相手に見せる企画書の作り方やプレゼンの仕方まで解説しています。(さらに契約についても)

 正にマニュアルのようにわかりやすくのっています。それらは70件以上のアライアンスを成功させた方法をそのままのせているのです。もしあなたが「アライアンスをしたい、でもやり方がわからない。」と思っているなら、本書はきっとお役に立てるでしょう。

→※現在発売中のビジネス書ランキングはこちら

品切れ・絶版

目次・章立て。

 第一章  御社の売上が上がらない本当の理由
あなたの会社は儲かっていますか?・・12
商品力を磨いても売上は上がらない・・16
よい商品は、お客さんの評価から生まれる・・19
コモディティ化の最強起業は、販売力のある会社・・27
ルートセールスの会社は衰退する・・25
不景気に有効なのは客数アップ×単価アップ×購入回数アップ・・30
経営を「見える化」する3つの数字・・34
新規開拓は大きな投資が必要・・37
経営は「金のある会社」が勝つ・・40
リスクを回避する資産はありますか?・・43
紹介に寄って信頼を得る・・46
あなたの会社を成長させるために必要な2つのこと・・46
他人の力を使ってレバレッジをかけるアライアンスパワー・・50

第二章  短期間で売上をドカンと伸ばすアライアンス
アライアンスであなたの会社はどうなる?・・54
アライアンス事例1:人気雑誌への出稿・・60
アライアンス事例2:カード会社サイトに出店・・63
アライアンスに規模の大小は関係ない・・65
やっている会社はすでにやっている・・68
アライアンスに乗っかって商品を購入している・・72
アライアンス4つのパターン・・77
あなたの会社に欠けている資産と疲れていない資産とは?・・80
どんな会社とアライアンスをしたい?・・84
成功すれば、あなたにどんなインパクトがあるか?・・87
アライアンスとアフィリエイト・・90
アライアンスがあなたにもたらす8つのメリット・・92
アライアンスを始める5つのステップ・・99
アライアンスパートナー選びのポイント・・103
ほとんどの社長はアライアンスの経験がない・・112
あなたの心理ブロックを解除します・・115
物理的な言い訳も解除します・・119
経験がない相手に提案を通す方法がある・・123

第三章 成功するアライアンス、失敗するアライアンス
相手に思いをどのように届けますか?・・126
アライアンスの成功と失敗の差はどこにある?・・128
パートナー像をさらに明確に絞り込む・・135
アライアンスに効く人脈を簡単につくる方法・・142
企業が集まる会合に参加してパートナーを見つける・・144
アライアンスに効く人脈を簡単につくる方法・・144
パートナーが見つけやすい会合の4つのチェックポイント・・146

第四章 奇跡を起こすアライアンス7つのテクニック
テクニックを使う前の下準備をする・・152
相手に正しくオファーを提案する・・155

第五章  失敗しない企画書の作成方法
失敗しない企画書のつくり方・・168
10倍増のプレゼン力を一夜漬けで得る方法・・170
あなたの話にはストーリー性があるか?・・173
相手の疑問を事前に予測しておく・・176
聞かれる前に答えをきちんと提示する・・182
相手に具体的なメリットを示す・・184
相手に次にとるべき行動を求める・・185
うまくいかないときに考えるべきこと・・197
アライアンスの契約条件は常に見直す・・199
「時間ができたら」ではなく、時間をつくる・・200
池本克之からのアライアンス提案・・201

おわりに
経営は競争から協奏へ・・204

→※現在発売中のビジネス書ランキングはこちら

品切れ・絶版

著者紹介。

 著者:池本 克之(いけもと・かつゆき)

 株式会社経営科学出版代表取締役。1965年兵庫県生まれ。資金調達、海外ホテルマ ネージメント、生命保険営業の後、マーケティン グ会社を設立。通販会社の経営を経て、ドクター シーラボ、ネットプライスなどの社長を経験。年商3億円の頃から社長をし、2 社の成長に貢献する。現在は、複数の事業経営を 行う一方で、戦略コンサルタントとして活躍中。クライアントの96.3%の業績を改善させる。大企業から中小企業のクライアントを抱えている。アライアンスを使い、自身は1000万人の新規客に無料でアクセスできるようにしたり、クライアントにもアライアンスのやり方を教え、成果を出している。累計では70件以上ものアライアンスを実現させてきた。「ゼロからはじめるネット通販の教科書」(ユナイテッド・ブックス)ほか著書多数。

→※現在発売中のビジネス書ランキングはこちら

品切れ・絶版

2014-06-21 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事