株式投資の成果はコントロール出来ないが、戦略は管理、コントロールすることができる。賢く備える方法

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 激動時代の資産防衛 > 株式投資の成果はコントロール出来ないが、戦略は管理、コントロールすることができる。賢く備える方法

カスタマーレビュー

株式投資の成果はコントロール出来ないが、戦略は管理、コントロールすることができる。賢く備える方法

1人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★★★★☆ 株式投資の成果はコントロール出来ないが、戦略は管理、コントロールすることができる。賢く備える方法
2010/07/20 By esrowley
レビュー対象商品: 激動時代の資産防衛

 投資の世界に足を踏み入れるのはコレが初めてだろうか?ベン・スタインとフィル・デムースの二人が書いた『激動時代の資産防衛』は、投資感心理や、株式投資を行う人がハマりがちな誤りや、その傾向と対策について簡単に理解することができる。あなたがたとえ投資におけるその道の権威であっても、これから投資を始めようとする方であっても構わない。誰しも多くの学びを得られる一冊。

「どの銘柄や会社に投資すべきだろうか?」
「果たして自分のポートフォリオは分散投資するのが最善なのか?」
「果たして株式のベストな買い時と売り時はいつなのか?」

 もし、あなたがこういった疑問に自信を持って回答できないのであれば、その答えが本書に記されている。私がこの本を手にした時は、まだ駆け出しの投資家で、投資についても無知すぎた。そんな私が本書を読み始めた時、それまで受けていた投資のアドバイスとは全く異なるアプローチに衝撃も受けた。また、私が今まで考えたことのなかったような非常に適切な投資に関するアドバイスをいくつも見つけることができた。

 投資には必ず、その投資額を失ってしまうリスクが伴うもの。そんな投資の世界にあって、この本はあなたのポートフォリオを防弾仕様にするための投資戦略構築法について書かれている。ノーリスクで投資して金儲けができるような、マル秘テクニック満載の本を探しているなら、それは到底無理な話だ。ただ、本書の著者はこうも言っている。「成果をコントロールすることは出来ないが、戦略は管理、コントロールすることができる。不確定要素の多い未来に備えて、賢いやり方で準備をすることはできる」と。投資家としてのリスク管理に役立つ、効果が実証済みの原理原則がここにある。

 株式投資ですべきこと、してはいけないことを正しく理解するための良書を探しているなら本書をおすすめしたい。よく考えられた鋭い洞察のアドバイスが多く紹介されている。今日行なう投資から、ストレスや負荷をかけ始めれば、のちの人生で経済的なストレスを減らすことができる。読みやすく、理解しやすい。株式投資戦略をより深く学びたいと思うなら手に取るべき。

→激動時代の資産防衛のカスタマーレビュー一覧へ

激動時代の資産防衛

商品詳細
2015-03-03 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事