大富豪の仕事術

マーケティング本 > ビジネス書 人気ランキング > 大富豪の仕事術

大富豪の仕事術_0

大富豪の仕事術

経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの行動
(マイケル・マスターソン著)

The Pledge: Your Master Plan for an Abundant Life

(90日間返品保証付・通常配送無料)

※原書のレビューを紹介しています。
『大富豪の仕事術』のカスタマーレビュー一覧はこちらから。 ›

経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの行動

 私たちは皆、よりよい人生を望んでいるが、そのために必要な変化を進んで起こそうとする人はあまりに少ない。

 たとえば、古い友人のジョー・S。彼は会うたびに(近頃はそれも滅多になくなったが)、妻、仕事、子ども、体、そして友人について不満を言う。ジョーはたいてい、ビールを1杯飲み終える前にどうにかそうしたすべての話題についての愚痴を言ってしまう。そんな彼に以前は人生を見直すように勧めたものだった。

 私が「結婚カウンセラーに行ってみたらどうだ」と提案すると、ジョーは「カウンセラーなんて役に立たない」と断言した。「それなら離婚すればいいじゃないか」と言えば、「別れないほうが安上がりだ」と言う。昔の私たちの会話はいつもこんな調子だった。そのうち私はアドバイスすることをやめた。最近ではジョーに会っても、私はビールを1杯飲んで帰る。

 ジョーは極端な例だ。彼は口では変化を求めていると言いながら、実際はそうではない。いつもどおりのことをやり続けたいだけだ。みじめな人生を送り、それについてブツブツ言って自由な時間を浪費するために……。ジョーは身動きがとれない。

大富豪の仕事術1

人生をよりよくしたいと思うも、それができない人へ。

 ジョン・Kも同じだ。英国に住む電気技師のジョンは、私の日刊メールマガジン「アーリー・トゥ・ライズ(ETR)」を約3ヶ月間購読し、連絡をくれた。ジョンは「ETR」でたびたび「優れた」アイデアを見つけるが、スタートすることができないのだと言う。彼の問題は「モチベーションの欠如」だった。

 教養ある人間として、ジョンは「不動産、輸出入、オンラインなどに機会が存在している」と認識できるものの、「成功することを完全に、100%確信」しない限りそのいずれにも着手できなかった。

 ジョンは、失敗に対する恐怖から行動に移せないとわかっていた。感情的な問題があるのを把握しているからといって、その問題を解決できるわけではない。彼が知りたかったのは、「どうしたらこの障害を乗り越えられるか?」だった。

 ジョンのような人々のため、この本はある。人生をよりよくしたいと思いながら、理由はなんであれ、それができないことがわかっている人々のために。

あなたの人生のスコアがわかるテスト。

 私の好きな原理の1つ:職業人生の質は、極めてシンプルな3つの質問に答えることで決まる。

1.何をするか?

2.誰とするか?

3.どこでするか?

 私はこの簡潔さが気に入っている。そして、この質問には筋が通っている。日々感じる喜びの量は、賢明な3つの選択に大きく左右される。

1.あなたが選ぶ職業

2.あなたが選ぶ仕事関係者

3.あなたが選ぶ場所

 おそらくあなたはこうした3つの選択をすでにしているだろう。それほど考えずに選んだかもしれない。あるいは、選択したのではなく大人しく受け入れたのかもしれない。けれども、あなたは選択とともに生きている。

 この本にはあなたが取り組みたくなるような、数多くの素晴らしいアイデアを紹介している。でも、新しいことを始める前に、あなたの下した決断についてもう一度考えてみよう。以下の3つのパートのテストを受けよう。その後で、あなたのスコアについての私のアドバイスを確認してほしい。

大富豪の仕事術2

何をするか。あなたのビジネス、職業はどうだろうか。

 以下の各質問に1から10までの点数をつけて、あなたのビジネスまたは職業を評価する。あなたのビジネスの特徴を完璧に説明していれば10を、まったく当てはまらない場合は1をつける。

 企業家または専門職の人は、以下の質問に応える:

差別特性があるため、他社が事業を打ち負かすことは難しい。

拡大可能:さらに仕事をしなくても、事業をはるかに大きく成長できる。

家賃をはじめ諸経費が低く、大規模な資本投資の必要がない。

ウェブを通じて販売可能。完全なダイレクトマーケティングを活用できる。

在庫がほとんど、またはまったくない。

政府の規制をほとんど受けない。

キャッシュフロー(CF)がプラス。独自のCFで成長のための資本を調達できる。

必要労働量が最小限:100万ドル収益を生むのに4人以上の社員を必要としない。

富をもたらす能力が無限。

意欲を十分かきたてる。創造的、知的、感情的に。

 あなたが従業員の場合は、以下の質問に応える

私のスキルを生かしている。

私の論理的頭脳にとって十分やりがいがある。

私の創造的頭脳にとって十分やりがいがある。

ライフスタイルとよく調和する。

興味深く知的な人々に囲まれている。

活躍し、前進する機会を与えてくれる。

独立的な考えを促進させる。

指導してくれる。

新しいスキルを学ぶ機会を与えてくれる。

正直で、顧客に価値を与えることを最優先している。

誰と仕事をするか。パートナーや主な顧客はどうか。

 以下のそれぞれの質問に1から10までの点数をつけて、あなたの仕事関係者を評価する。あなたの仕事関係者の特徴を完璧に説明していれば10を、まったく当てはまらない場合は1をつける。

私と価値体系を共有している。

私の長所を高く評価する。

私の短所を許してくれる。

あらゆる関係者に利益をもたらす事業取引を行っている。

何が正しくて何が悪いかについて同じ考えを持つ。

私にないスキルをもたらす。

意見の不一致または誤解がある場合は、説明する意志がある。

同僚への暴言など、問題行動を起こさない。

計画立案や準備を延々と行う癖がない。

新しい技術やテクニックを受け入れる。

 今度はあなたの主要な従業員を評価しよう:

私と価値体系を共有している。

生産的かつ勤勉。

私にないスキルをもたらす。

事業目標の達成に力を貸す。

競合他社を含め、すべての人に敬意を持って接する。

私の判断を信頼する。

指示や助言に従う。

変化に受容的である。

失敗の最初の兆候が見られてもパニックにならない。

学習……および指導に常に積極的だ。

どこでするか。生活や仕事の場所はどうだろうか。

 以下のそれぞれの質問に1から10までの点数をつけて、あなたの生活と仕事の場所を評価する。あなたの生活と仕事の場所の特徴を完璧に説明していれば10を、まったく当てはまらない場合は1をつける。

私にとって完璧な環境である。

大好きな自然環境がある:山、海辺など。

好ましい人口密度である:都会、郊外、農村。

私には十分すぎるほど文化/余暇活動ができる。

大幅に移動しなくても満たされた生活が享受できる。

通勤時間が短くてすむ。

快適、安全、および生産的なオフィス環境が整備されている。

窓、または屋外エリアが十分ある。

勤務後に行けるジムやレストランなどの施設が近くにある。

設備が整っており、全力を尽くして仕事ができる。

大富豪の仕事術3

あなたの人生スコアは、どれに当てはまるだろうか。

 それぞれのカテゴリーの満点は100点である(各質問10点満点✕職業に関する質問10問、各質問10点満点✕仕事関係者に関する質問10問、各質問10点満点✕場所に関する質問10問)。点数を集計して私のメモと比較してみよう。

91~100:おめでとう!

 あなたには必要なものがそろっている。このカテゴリーにおける人生の向上は、単にレバーの微調整の問題だろう。

70~90:あなたは大きな成果をあげてきた

 ほとんどの人々以上の成果だ。けれども、あなたはこのカテゴリーでもっとよい人生を享受できる。私たちのマスタープランプロセスなら、望む変化を起こすために必要なことを与えられるだろう。

50~70:ほとんどの人々と比べれば、あなたはよい人生を送っている。

 40~50と評価する人々がほとんどだが、改善の余地が多分にある。新たなよりよい人生のために、マスタープランが必要だ。

50以下:あなたはこれまでいくつか間違った選択をしてきた

 もっとよい選択をしなければならないかもしれない。

 スコアが思ったより低いとしても心配は無用。変えようという意欲があれば、あらゆる状況は極めて短期間に好転させることができる。この本では、あなたができる限り最高の人生を送れる方法について話す。

目標達成を阻むものは、いったい何なのか。

 ジョンは、「自分の問題の一部は、もしある特定の機会に向けた努力を始めたとして、自分が間違いなく成功できると100%確信できないことだと思う」と言う。ジョンはこの障害をどうやって克服するのだろう?

 あなたがやる気を持ち、目標を設定し、止まらぬ勢いで目標に向かって突き進むとき、人生は意味を帯びる。

ーーレス・ブラウン

 人々が人生で失敗する最大の理由の1つは、効果的な行動を起こさないことだ。貧困は問題だが、乗り越えられないわけではない。貧困の中からスタートして人生を成功させた人々は、男女ともに数限りなくいる。無知もやはり問題だが、学ぶ意志を持つ人なら誰でも打ち勝てる問題だ。

 決断力のなさと(成功または失敗への)恐れは、成功にとってよくある障害だ。だが、行動を起こし、目指す場所を把握してその方向に他人よりも先に一歩を踏み出すと誓う人なら、こうした障害はすべて容易に克服できる。行動しないことがジョンの問題である。

 実現しない機会のために努力することになるのではないかと恐れる気持ちではない。

それに比べれば安いと、成功者は経験から知っている。

 成功する人たちは、あらゆることが「100%」正しい、または成功することが「絶対的に確実」になるまでボンヤリ待って過ごしたりしない。彼らは勝算がどれくらいかを見極めている。そして、勝ち目がまあまああれば、大胆かつ精力的に進む。

 彼らには絶対的な確信などいらない。なぜなら、人生に確信など持てないことをわかっているからである。失敗のコストは行動しないコストに比べれば大きくないことを、成功者は経験から知っている。失敗の意味は、今度はもっと賢くやれるということである。行動しなければ、今度はない。不幸だらけで、最初は心配、そしてその後は後悔ばかりの人生があるだけだ。

 ジョンは今、心配の世界に生きている。もしすぐに行動を起こさなければ、ジョンは後悔に身を沈めることになるだろう。「構え、撃て、狙え」が私のルールだ。これまで「ETR」に何度もこのルールについて書いてきたし、私の本のタイトルにもなっている。その本の第17章では、こう説明している。

 「構え、撃て、狙え」は、人を待ち構える障害や回り道のほとんどをものともしないという意味である。すなわち、あなた自らが立てた目標までの最速の道を見つけ、たどり、時間や時間がもたらすあらゆる問題に打ち負かされないようにすることだ。

大富豪の仕事術4

これを学ぶのが速いほど、成功を早く手に入れられる。

 「構え、撃て、狙え」を実践すれば、より短い時間でもっと多くを達成できる。行動を高く評価するからだ。これは現実的なアプローチでもある。人間の不完全さと失敗を合理的に受け入れるからである。事実上、「構え、撃て、狙え」は、ほとんどあらゆることでより多くの成功を手にするための方法である。

 「構え、撃て、狙え」アプローチを理解する鍵は、失敗促進の原則だ。失敗促進の原則は、私たちが(いかなる企業においても)途中で失敗することによって最も多くを学ぶという認識の上にある。重大な間違いについて学ぶスピードが速いほど、成功するために必要な知識を早く得られる。つまり、「失敗を恐れるな……失敗を求めよ!」である。

 「ETR」で折あるごとに話題になったいかなる機会、不動産、情報発信、インターネット・マーケティングなども、たとえ経済状況がどうでろうと、経済的な成功にとって実行可能な手段になり得ることを、ジョンは理解できる。ならば彼は何を持っているのか?やきもきしながら待っていても成功の確率は上がらない。早くスタートすればするほど、成功するために必要な間違いを犯すのも早まるだろう。

賢い人々は、自分自身のIQの犠牲になっている。

 私はジョンにとても同情する。あなたも八方ふさがりかもしれない。ジョンの場合、彼の知性が問題を悪化させている。賢い人々は心配することが得意である。彼らは失敗を恐れ、行動を遅らせる理由を思いつく達人だ。彼らは自分自身のIQの犠牲になっている。

 ジョンは、心配事を気にせず行動を起こすためにもっと懸命に努力することで、それを補わなければならない。どの機会を選択するかはまったく重要ではない。彼は、何をしようと自分には成功するに足る能力があることを知っている。

 ジョンがしなければならないのは、スタートすることだけである。ほかの人より一歩前に踏み出して、動き始めるのだ。

今度は99%請け負ってもいい。

 そのプロセスを簡単にしよう。ジョンのためだけではなく、もしあなたが彼と同じ状況にいるとしたら、あなたのためにも、私はあなたに、今日何をする必要があるかを教える。それから、あなたが成功したければ何をしなければならないかを教えよう。単に金銭的な面だけでなく、人生のあらゆる分野において。

 準備はいいだろうか?私は「絶対的な100%の保証」を与えることはできない……。だが、あなたが私のアドバイスを受け入れ、この本で概要を説明するマスタープランに従う意志があるなら、私は来年あなたが健康、富、知恵、そして幸福を手に入れる途中にあることを、今度は99%請け負ってもいい。

 納得できただろうか?それでは本書の中身を見てみよう。

大富豪の仕事術5

目次・章立て。

 はじめに
今日から始まる充実した人生の送り方
あなたが一歩を踏み出せない本当の理由……16
あなたの人生のスコアがわかるテスト……17
目標達成を阻むものは何なのか……22
99%成功保証のマスタープラン……24

PART1
充実した人生のためのマスタープラン
人生を変えるには、実のところ何が必要か?……28
一大決心した1968年土曜日の昼下がり……30
努力の方法をちょっとだけ変える……32
成功するための方法で人生を劇的に変える……34
ウエルチはマスタープランを企業経営に応用した……36
あなた専用のマスタープランをつくる……37

PART2
一番の夢を現実のものに変えるには
ゴールを決めるか?それとも夢を見続けるか?……42
なぜゴールを「書き留める」のか?……44
ことばの使い方であなたの人生は変わる!……48
成功するために必要な5つの言葉……50
夢を追い求めるのは妄想と同じ……52
自分のコア・バリューは何かを知る……53
なぜほとんどの人は挫折してしまうのか?……55
7年後のゴールとそれより前の目標を決める……60
ゴールに到達するために課題リストを毎日つくる……64
毎日の課題リストはこうしてつくる……66
見過ごされがちなゴールに向かって前進する……69
緊急課題を最優先してはいけない……71
成功を追跡する「日記」のすすめ……75
日記を効果的に活用する3つの方法……78

PART3
毎日を実りあるものにするために
なぜ早起きすると稼げるようになるのか……82
早起きになるための画期的な方法……84
人生を一変させる早起きの習慣……87
生産性を最大限に伸ばす時間配分法……90
偉人も一日7時間たっぷり寝ていた……95
成功へと導く3つのステップ……98
あらゆることでトップの座に立つ……101
稼ぐ時間をつくる4つのポイント……106
仕事場を完璧に整理整頓する方法……109
成功できる人間になる仕事の習慣……114
気晴らしは「一日1時間」と決めて絶対に守る……116

PART4
より豊かな、より楽しい人生をつくりだす
あなたの人生に黄金の輝きを与えるもの—それは選択……120
金、蒸気、酸という3つの選択……122
時間活用するためにするべきこと、すべきでないこと……126
行動に踏み切れない3つの理由……131
ちょっとした楽しみを仕事の褒美にする……134
シンプルで満ち足りた生活を送る5つの戦略……135
優先順位を決めるための3つの質問……138
感謝の気持ちが成功を引き寄せる……140
今すぐあなたが感謝したい人のリストをつくる……144
落ち込んだときは感情を切り離す……145
無限の富と健康、幸福をもたらすもの……148
少しだけ人生を気楽に考えよう……152
人生では解決できない問題は起こらない……156

PART5
成功するために必要な努力
今の仕事は本当にあなたがやりたいことなのか……160
成功する人、しない人の大きな違い……162
行動しない人が落ちる大きなワナ……165
コーヒー一杯でつかんだ貴重な教訓……167
大成功を収めた麻薬中毒者の3つの習慣……168
未開拓のパワーをうまく利用する方法……170
ほとんどの人にプラス思考が効かない本当の理由……172
夢追い人はプラス思考で救われない……174
失敗への恐怖を消す、とっておきの方法……178
失敗するのは恥ずかしいことなのか?……179
失敗が怖くなくなる原則を身につける……181
謙虚さは自然が最初にくれた贈り物……183
「なりたい自分」に生まれ変わる方法……185
自分は向いていないと思ったときの対処法……189
大きくジャンプするタイミングの見極め方……193
記録することで進捗状況をチェックする……196

PART6
成功者のスキル
あなたがメンターから学ぶことは何か……200
リーダーシップについてダンスから学んだこと……203
ダンスとビジネスのある共通点……205
シンプルな問いかけには無限の力がある……211
個人のパワーを倍増する「話し方」のスキル……214
名スピーチはあなたに成功を約束する……216
力強い話し手になるための3つのステップ……219
休暇と仕事を両立させる正しい方法……222
一日4時間労働で充実した生活を手に入れる……225
儲けるためのとっておき読書術……228
大人の読書とはUBIを見つけること……232

PART7
成功への障害—とそれを克服する方法
最悪のシナリオがあなたを襲うとき……236
なぜ読むだけの情報にお金を払うのか……240
あなたは情報中毒者、それとも情報ユーザー?……243
情報の大洪水に飲まれず逃げ切る方法……246
電子メールは朝一番に読んではいけない……249
エネルギーが枯渇すると、マンネリになる……253
3ステップでマンネリを避ける……255
問題解決のためにプランBを用意しておく……257
自分の中に本当の幸せはない……260
「うつ」を克服する9つのステップ……262

PART8
富を築く
自分の価値を知ってもっとリッチに生きよう……270
あなたの適正時給を計算する……271
お金持ちになる習慣と行動を身につける……273
先に自分のお金を確保すれば自動的に金持ちになれる……275
業界トップに登りつめる最善の方法……277
起業してお金を稼ぐ人、稼げない人……278
お金を3年ごとに倍増させる5つの秘訣……283
誰も知らない億万長者の「思考法」……285
億万長者と普通の人を分ける8つの違い……288
億万長者が持っている変化対応力……290
億万長者が決断する2つのポイント……293
最高の隠居生活を実現させる3つの質問……295
幸せな生活のゴールはどこにある?……298

結論
成功は出自や運、環境とは関係ない……304
マスタープランは新しい人生に誘う……307
成功する人が実践する朝時間の使い方……310
あなたは成功する準備ができている!……313

著者略歴……316

(90日間返品保証付・通常配送無料)

90日間保証。

 まずは、今日、試しにこの本を読んでみてください。 そして、この本に書いてあるたくさんのテクニックを試してみてみてください。

 そうすれば、今まで以上の売上アップが期待できることでしょう。もし、あなたが試しにこの本を読んでみて、気に入らないようでしたら、どんな理由があろうと、購入日より90日間以内に、商品を返品してくれれば、代金は全額お返しいたします。(通常5営業日以内)

著者紹介。

 マイケル・マスターソン

 年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上保有、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの世界で屈指の実積を誇るスーパー起業家。その事業構築手腕は多くの起業家、マーケッターから高く評価され、推薦文等を書くことがないジェイ・エイブラハムが本書に序文を寄稿するほど。

 コンサルタントとしての経験も豊富で、情報出版、投資アドバイス、健康・栄養、バー、レストラン、店舗用家具、美術品販売、塗装、大工、プール建設、広報、キャリア開発、宝飾品、香水・化粧品、装身具、ベビー用品、カセットテープ講座、雑誌、ニュースレター、本、不動産開発、賃貸不動産管理、スポーツ・フィットネスなど数々のプロジェクトを成功に導いている。45万人の会員を誇るメールマガジン「Early to Rise」の発行人でもある。

(90日間返品保証付・通常配送無料)

※原書のレビューを紹介しています。
『大富豪の仕事術』のカスタマーレビュー一覧はこちらから。 ›


2014-06-18 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事